2018年10月30日

九州岳人の集い参加報告

第24回九州岳人の集いが10月27日から1泊2日で開催され、大分県からは、
12人(大分りょうぜん山岳会、高登研、個人会員)が参加しました。

27日は宿入りする前に比叡山に大半の方が登られました。また、夜の懇親会では、
長崎県、佐賀県、宮崎県から参加された方々と楽しいひとときを過ごしました。
28日は、宮崎県の役員の方の引率で鉾岳に登りました。
両日共に、快晴で楽しい山行となりました。

27日
IMG_4154.JPG

IMG_4157.JPG

IMG_4161.JPG

28日
IMG_4174.JPG

IMG_4180.JPG

IMG_4190.JPG
近年有名になったというパックン岩

IMG_4197.JPG
雌鉾岳山頂

IMG_4213.JPG
登った頂きが見えました

IMG_4215.JPG
下山途中の一コマ  ただ今休憩中






posted by oita-gakuren at 12:14| 報告

2018年10月29日

平成30年度大分県高等学校新人登山競技大会 報告

平成30年度大分県高等学校新人登山競技大会が10月27日から29日まで
別府市の鶴見岳を中心に開催されました。

■10月27日(土)

1.jpg
■選手は11:30に開会式会場の別府翔青高校第2体育館へ集合完了

監督会議の後、13:30から開会式を実施。

2.jpg
■大会に参加した大分工業高校・竹田高校・別府鶴見丘高校・大分上野丘高校の各選手

3.JPG
■選手宣誓は別府鶴見丘高校の佐藤選手

開会式後に審査開始!
まずは、自然観察・気象・救急・天気図の各ペーパーテストを実施。

4.jpg
■第2体育館フロアにおいて、自然観察・気象・救急のテストに取り組む各選手

5.jpg
■コモンホールでは気象通報を聞きながら天気図を作成中

ペーパーテストが終わると、装備審査→設営審査→炊事審査と休む暇なく審査続行

6.jpg
■装備審査、「ホイッスル見せて、吹いて音出して・・」

7.jpg
■設営審査は制限時間10分、張り終わった後の完成度で差がつきます

8.JPG
■テントは全てエスパース製(ペグ本数も少なく張りやすい!)

9.jpg
■調理審査が終わり1日目の審査が終了

10.jpg
■今日のメニューは牛丼とサラダ、笑顔で「いただきます」

■10月28日(日)

大会2日目、別府翔青高校→一気登山ルート→鶴見岳→志高湖→乙原の滝→ラクテンチ→別府翔青高校の
周回コースを歩きます。

■2018新人(鶴見岳)コースmap.jpg
■今回の大会コース(全長24kmの長さ)

11.jpg
■朝5:00起床、7:00に選手集合、元気に出発!

12.jpg
■鶴見岳ロープウェイ駐車場に女子隊が到着

鶴見岳ロープウェイ駐車場からはチームごとに山頂を目指してスタート。
規定時間は男子が75分、女子が105分。
この時間を過ぎると体力点が減点されます。ここからが正念場!

13.JPG
■A隊、大分工業高校チームがゴール地点に到着

IMG_3817.JPG
■天気は最高! 別府湾、高崎山もきれいに見えました

16.jpg
■山頂で記念撮影、体調不良で遅れていた女子隊も無事到着

鶴見岳を下山し志高湖へ、志高湖で昼食休憩

17.jpg
■志高湖到着は13:00過ぎ、お腹すいたよね

18.jpg
■志高湖には白鳥と鯉と・・ファミリーキャンプに来ている方々が沢山いました

昼食後に翔青高校目指して出発、15:10には帰りつきました。
全選手無事に到着して、大会2日目終了!

■10月29日(月)

今日は講演会の後、閉会式

IMG_3846.JPG
■大分気象台の方を講師に迎え、気象について講義をお願いしました

19.jpg
■各地点の気圧をもとに等圧線を引くグループワーク、楽しく学ぶことができました

講演会終了後、今大会の結果発表、そして表彰式。

>今大会の成績はこちら→■result成績表.pdf

IMG_3867.JPG
■男子優勝は竹田高校

IMG_3871.JPG
■男子準優勝の大分工業高校

IMG_3872.JPG
■女子優勝の竹田高校

IMG_3882.JPG
■女子準優勝の別府鶴見丘高校

選手の皆さんお疲れ様でした。良い天候に恵まれ、気持ちの良い登山体験ができたのではないでしょうか?
来年のインターハイは隣の宮崎県、しかも祖母山系で開催されます。
祖母山は大分県にとっても地元の山、来年の県総体はきっと祖母山系で実施されるでしょう。
県総体では、一段と逞しく成長した選手皆さんの姿を見ることができることと思います。その日が楽しみです。
そして、今大会の運営に携わった役員の皆様、本当にお疲れ様でした!良い大会でしたね!!

20181029_114308.jpg
■男女アベック優勝した竹田高校の皆さん











posted by oita-gakuren at 00:00| 報告

2018年10月22日

個人会員さんへのお知らせ(山行報告)

10月21日に会員6人と会員が引率する別パーティー5人の11人で大船山に登り
ました。
コースは、登りが今水から東尾根、下りが段原を経由して今水へ。
期待した紅葉は今ひとつでしたが、秋晴れに恵まれ、山頂からの眺望には恵まれた山
行となりました。

IMG_4074.JPG山頂で

IMG_4067.JPG

IMG_4062.JPG

IMG_4081.JPG

IMG_4090.JPG







posted by oita-gakuren at 14:02| 報告

2018年10月14日

くじゅうの自然に感謝する日の活動報告

平成30年10月13日のくじゅうの自然に感謝する日の活動として
大分県山岳連盟は、土嚢などを用いた南登山道の補修整備を行いました。
参加者は11名でした。参加してくれた皆様、お疲れ様でした。

活動風景
IMG_4034.JPG

IMG_4035.JPG

IMG_4036.JPG

IMG_4037.JPG

IMG_4042.JPG

整備後の登山道
IMG_4038.JPG

IMG_4041.JPG
posted by oita-gakuren at 17:41| 報告

2018年10月09日

第74回国民体育大会山岳競技 大分県代表選手選考会「秋季(1次)予選会」開催について

11月11日(日)に大分県立総合体育館クライミング施設において
来年度の第74回国民体育大会(茨城国体)山岳競技の選手選考会を
開催いたします。

1 期 日  :平成30年11月11日(日)
2 競技等会場:大分県総合体育館クライミングウォール
大分県総合体育館館内ボルダリングルーム 
3 主 催  :大分県山岳連盟
4 集合時刻 :11/11(日)午前9時受付 10時競技(予選)開始
5 競技会内容:各種別(成年男子,成年女子,少年男子,少年女子)いずれも
        リード競技   :オンサイト方式
        ボルダリング競技:セッション方式
6 選手選考 :各種別とも、秋季(1次)・春季(2次)予選の結果、並びに
        ジャパンカップ(ボルダリング・リード)、
        九州ブロッククライミングジュニア選手権の内容により
        国体出場候補選手を選考する。
7 参加資格 :少年種別 平成31年度国体実施要領を満たす者で、
             平成13年4月2日から平成14年4月1日までに
             生まれた者とする。
        成年種別 平成31年度国体実施要領を満たす者で、
        平成13年4月1日以前に生まれた者とする。
        ※少年及び成年とも大分県予選会より選手登録が必要になります。
         登録は当日の受付までに完了して下さい。
         選手登録についての詳細は、公益社団法人日本山岳・スポーツ
         クライミング協会のHPでご確認下さい。
         登録料:平成30年4月1日現在18才以上の者 2,000円
             平成30年4月1日現在18才未満の者 1,000円
8 参加費(保険料を含む):成 年 1人 1,500円
              少 年 1人   500円
9 参加上の注意事項:
   事前に健康診断を受け、十分なトレーニングを積んで、万全な体制で
   臨んで下さい。
   昼食は各自で準備して下さい。
10 その他:(1)申込期限  11月6日(火)必着
       (2)申込要領  別紙様式(様式1)で申込のこと。
       (3)申込先   〒870-4331 大分市南津留25−24 
                合澤 哲カ
                携 帯  090−1345−3639
                Eメール zawaako@gmail.com
          ※可能な限り、メールでの申込みをお願いします。


      実施要項のダウンロード→2018秋1st_実施要項.pdf
申込み用紙(様式1)のダウンロード→
参加申込書.xlsx


posted by oita-gakuren at 20:16| 告知