2017年11月12日

第73回福井国体山岳競技 大分県秋季予選 報告

第73回福井国体山岳競技 大分県秋季予選 兼 平成29年度 高体連新人登山競技大会(クライミング)が
11月12日(日)大分県立総合体育館クライミング施設で開催されました。
IMG_9181.JPG

IMG_9186.JPG
■秋晴れの下、選手総勢20名が参加。

IMG_9196.JPG
■選手宣誓は竹田高校主将の清松秀貴選手

IMG_9182.JPG
■今回は3日前にメンテナンスを終えたばかりの、新ルートで実施

開会式後の10:05から予選スタート。

高体連の新人大会を兼ねた大会なので、数多く登らせたいという
関係者の意図もあり、少年女子の予選ルートは甘くつくってもらいました。
そのため、少年女子選手は全員完登で、決勝進出。

一方、少年男子は下部の体重移動、足使いを必要とする個所で、大会初出場の
1年生選手が落下。試合後の講評では「力任せのクライミングでは駄目」との
指摘がありました。

IMG_9418.JPG
■野仲佑亮 選手

IMG_9420.JPG
■佐藤良賢 選手

IMG_9450.JPG
■森響生 選手

IMG_9452.JPG
■後藤洸介 選手(良い画像が撮れませんでした・・ごめんなさい)

少年男子は12名のから上位8名が決勝進出。

予選終了後、昼食の後、12:45から決勝開始。

IMG_9557.JPG
■決勝課題のオブザベーション

決勝も少年女子からスタート

IMG_9562.JPG
■首藤千奈 選手 

IMG_9569.JPG
■清田幸姫 選手

IMG_9275.JPG
■矢野あゆみ 選手はクライミングを始めて3ヶ月程度ながら3位入賞!

IMG_9626.JPG
■太田夢翔 選手

IMG_9651.JPG
■志賀菫 選手 決勝課題を完登するもタイム差で準優勝!

IMG_9345.JPG
■少年女子、優勝は森本日菜 選手!!

少年女子は、7月の九州ブロック大会に出場した森本・志賀が1位・2位。
来年は九州ブロック国体を抜け、福井国体出場を期待しています。

そして、女子のオープンとして参加した、津留小学校4年生の三重野選手も決勝課題を完登!
IMG_9721.JPG

IMG_9761.JPG
■素晴らしい登りを見せてくれた三重野ひびき 選手。将来が楽しみです

IMG_9771.JPG
■犬童一斗 選手

IMG_9789.JPG
■森迫恭兵 選手、1年生ながら3位入賞!

IMG_9426.JPG
■工藤優叶 選手

IMG_9441.JPG
■渡辺怜 選手

IMG_9438.JPG
■本田一葵 選手

IMG_9411.JPG
■玉田瑶平 選手はリード壁を登るのが4回目なのに決勝進出、すばらしい。

IMG_9487.JPG
■選手宣誓をしてくれた清松秀貴 選手は2位入賞!

IMG_9470.JPG
■少年男子優勝は森滉陽 選手!

そして今回、成年唯一の参加選手である村上選手も少年男子と同じルートを登攀。
IMG_9821.JPG
■村上聡子 選手。仕事で多忙な中にもかかわらず参加してくれました。有難うございます。

そして、予選会の最後を完登で締めてくれたのは、男子オープン参加の大後戸選手。
大分県を代表する強いクライマーに進化しています。
IMG_9533.JPG
■大背戸陽太 選手は鳥取ボルダユース大会でユースC全国優勝。その力の片鱗を見せてくれました。

15:00過ぎに大会は無事終了。
選手・大会関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。
また、「めじろんカップ」来年の「春予選(リード2次予選)」もよろしくお願いします。

IMG_9855.JPG
■今大会上位入賞の各選手。おめでとうございます!

今大会のリザルトはこちら→■2017秋予選(1st)Result.pdf



posted by oita-gakuren at 00:00| 報告